心配ありません。渭水苑は「家」ですが、料理長がいます。ですからお客様のために美味しいお料理をお出しすることができます。けれども、渭水苑は「家」ですから、台所があります。あなたも、お母様も、叔母様やおばあちゃんも、台所に立って、どうぞお客様のために腕を振るってみてください。釣りが趣味のお父様がいらしたら、ぜひその成果をお客様に自慢できるお料理をお出ししてください。料理長のことは、「料理を手伝いに来てくれた、頼もしいおじさん」だと考えてください。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 前へもどる 次を読む